ようびHP







ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


伊勢丹新宿店本館5階リビングデコールにて、
ようび×伊勢丹新宿店 初個展!!!
6月28日(水)〜7月11日(火)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ホタルスツールが “日本全国の漁港”との新コラボレーションを発表します。
「森が豊かになれば、海が豊かになる」と、 昔から言われているように 森と海はとても
親密な生態系関係があります。 日本は豊かな森林をもつ、 海に囲まれた、ぜいたくな国です。
ゆえに森と海は、それぞれに豊かな文化と、美しさ、行事を育むことが出来ました。

大漁を祝って初航海の日に贈られる、 「大漁旗」の“縁起良し”な文化も、その1つ。 地域によって大漁旗の染め方、色合い、デザインは大きく変わります。 それは長年、地域に愛されて独特の文化を築いてきた足跡。 全国には、そんな大漁旗の文化の足跡を 今も受け継いでいる職人さんがいます。 ようびは、大漁旗の一部分を切り抜くことで、 伝統的でありながらも、今のライフスタイルにあう アートなホタルスツールになると確信しました。

また、このホタルスツールは、日本の間伐材ヒノキを100%使用し 森を、川を、海を、そこに産まれる生態系をも豊かにしていきます。 大漁旗という、日本の「おめでたい」景色と文化を未来につなげていきます。 大漁旗×ホタルスツール=縁起良し 海と山、作り手同士が手をとりあって 未来の風景と文化につづいていく 日本の「おめでたい」スツールの誕生です。

今回、伊勢丹新宿店本館5階での初個展に向けて会場を飾る展示販売促進ツールのPOPや、
グラフィックツールも全て自社でデザインして制作しています!
大漁旗のおめでたい世界観を表現するために、徹底的に作りあげています。
ようびでは普段からHPの制作やグラフィックデザインのお仕事も受けており、
家具屋の域を超えてプロモーションも得意としています!




【山口県・萩漁港 岩川旗店】
山口県・萩漁港の岩川旗店の染物は、
鮮やかハッキリとした色使いと型染めの線の表情の豊かさが楽しい。
伝統技術を活かした大漁旗や幟を始め、
染め生地のオリジナルグッズも手掛けられています。
時代に合わせ、進化をしてきた「おめでたい」染物。
ぜひ、暮らしに取り入れてみてください。

 

【香川県・高松漁港 大川原染色本舗】

香川県・高松漁港の大川原染色本舗の染物は、
明暗の​変化と、細やかな​図柄​の華やかさが特徴。
「讃岐のり染」の伝統を200年受け継ぎ、獅子舞やうどんなど
讃岐特有の文化によって育まれた「のり染め」の技法は、
糊を置いたところが染まらず染料が混ざり合うのを防ぐ方法です。
高松の文化を染物から感じてください。

 



​【北海道・函館漁港 加賀谷旗店】
北海道・函館港の加賀谷旗店の染物は、
独特の色の重なりと染め跡の程よいムラが美しい。
三代目の加賀谷聰徳さんは、先代からの伝統技術を受け継ぎながらも
20代の頃に独自の染料の修行をされました。
伝統と今の織り成す、色彩に着目してみてください。

 

伊勢丹新宿店本館5階リビングデコール
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【address】
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-14-1

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー